桑の葉の人気の秘密

桑の葉は、昔から健康に必要な植物として重宝されてきました。

桑の葉は健康の源

桑の葉は、万葉の時代から強い生命力を持った木として知られ、和歌にも詠まれています。桑の根と皮は、「桑根皮」として、漢方にも広く用いられているんです。
栄西禅師の書物には、「飲水病(糖尿病)」「不食病」「中風」などの病気に効き目があると記されていました。当時はお茶やおかゆとして利用されていたようです。

 

現代では、食物繊維の力によって、便秘が解消することが知られていますが、現代病とも言える、メタボリックシンドロームの改善にも力を貸してくれています。
桑の葉の豊富な栄養成分が、食生活の乱れによる、不足しがちな栄養分を補ってくれます。そして、食生活のバランスを整えてくれるんです。

 

特に、糖分や脂肪の多い食事を好まれる方や、便秘しがちな方、野菜不足を実感している方、働きざかりのお父さんや、美容やアンチエイジングに気をつかっているお母さんにおすすめです。